09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー 

5月
ゴールデンウィークの後はおとなしく過ごしました(笑)
5月の写真で載せようと思ったのはこの一枚くらい。
2017_8_7_5_1

沈む間際の月を撮ろうとしてモタモタしていたら
端っこが山のてっぺんに遮られてしまいました。
特に意識したわけではないけれど、月の輪郭まで写ったので
コレはこれでヨシとします(笑)

6月
6月は半年ぶりのドッグショーへ。
FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショーです。
以前はホーク家から車で15分くらいの会場だったのに
去年から新潟県へ場所が変更になってしまいました。
距離にして往復300キロ。
去年はあきらめましたが、今年は頑張って行ってきましたよん。
18年目に突入した軽自動車で高速をぶっ飛ばすのはちと怖いので
下道から景色を眺めながらのんびり運転していきました。
事前のルートチェックで海が見える道を選んで、朝7時半ごろに出発。

山の中をずんずん進み、2時間ほどして海の見える道に出ました~
17_8_7_6_1
あいにくの曇り空で残念。
でも、海を見たのは何年振りでしょう(←海無し県の住人)
「ホーク!海だよ、海!」と飼い主テンション上がるも、ホークは後ろでぼんやり(笑)
のんびりしていると午前中に着かないので、さっさと行きましょ

柏崎で海を見たあと、だんだん道路は内陸部に入って行って
途中、原子力発電所で有名になった刈羽村を抜け、
出雲崎も通り抜けて長岡市に入ります。
長岡市を通り抜けてやっと燕三条にたどり着きました。
7時半に出発して到着したのは11時。
スマホのナビが頼りでしたが、まっすぐな道が多かったので迷わずに済みました。

やたら路駐の車が多くて狭い道を抜けるとショーの会場の駐車場がありました。
会場の隣のグランドらしいんですけど、建物に馬の絵が描いてありました。
普段は馬場なのかしら?
車から降りて会場に向かいましたが、とにかく暑い
曇ってるけど湿度が高くてベタベタです。
こりゃ、冷え巻きしてくればよかったかね、ホークさん。

あちこちのリングをのぞいていたら、ハスキー審査始まってました。
ショーでお会いするお知り合いにも東京インター以来半年ぶりに再開。
立ち話をしている間、ホークは通りがかりの人にナデナデしてもらったり、
「ハスキー飼ってたんですよ」というご夫婦に写真撮ってもらったり。
そしてそのうち恒例の(笑)行き倒れ。
室内の床と違って下は草だからフカフカで気持ちいい?
去年の話を聞くと、去年はお天気が良いうえに湿度も高く、
人にもワンズにもかなりキビシイお天気だったらしい。
みんな「今年は曇ってるからまだマシだよね」って言ってました。

ハスキーの審査が終わってBiBimamaさんと合流。
そして2年ぶりに再会したシルバーくん
17_8_7_6_2
相変わらずイケメンだわ~

望遠レンズ付けたカメラでをショーの写真を撮った後、片手にホークのリードを持ってて
レンズ交換できないまま撮ってたからアップばっかり(笑)
ま、いっか。イケメンだし(笑)

3歳になったシルバーくん、相変わらず「あそぼ!」ってホークを誘ってくれますが、
2年たってオバちゃんは12歳になっちゃったからねぇ。
その上この暑さなので体力的にかなりキビシイかも。
ホークは遊びたがってたけど、今回はやめとこうね。
17_8_7_6_3
「え~、ダメなのぉ」

BiBimamaさんのお知り合いのパドックにパピコがいるとのことで
私も一緒にお邪魔しました。
17_8_7_6_4

17_8_7_6_12

17_8_7_6_13

目の保養
こんな可愛いパピコが3頭も
ポッケに入れて帰りたいのをグッと我慢して写真だけ。
個人的にはオチリのハミ出し具合がツボです

帰りの体力があるうちに移動した方が良いと思い、
3時間半ほど会場にいただけで帰途につきました。
帰り道もナビが頼りなので、あまり暗くならないうちに帰りたいし。
再びスマホのナビをセットして出発しました
帰りも海を見て帰るんだ♪と楽しみにしていたのに、
ナビに出てくる道はどんどん海から離れていきます。
途中、何度か修正しようと方向変換してみましたが、その度ナビに引き戻され、
根競べに負けた私は山の中を通って帰ることにしました。
来た道を戻ればいいじゃん…という声も聞こえてきそうですけど
全く知らないところで来た道を戻るというのは私には至難の業。
それならナビにおとなしく従ったほうが迷わずに済みます。
(後で気づいたんですけど、来る時に表示されていたナビの画面で
出発点と目的地を入れ替えれば逆コースが出るらしい。←早く気付け)

帰り道は燕三条から長岡市~小千谷市~十日町~津南町(ここまで新潟県)
~栄村~野沢温泉村~飯山市と戻ってきました。
飯山まで戻れば後は迷わないで帰れるもんね。

海を見ながら帰る計画は断念しましたが、山は山できれいな景色見られます。
例えばこんな場所。
17_8_7_6_6
信濃川です。
新潟県中魚沼郡津南町の山の中。
いったん通り過ぎたんですけどね、今しか撮れない!と思って引き返しました。

津南町と言えば有名な豪雪地帯。
住宅街を走っていて気づいたんですけど
どの家の玄関もみんな道路から2mくらい高いところにあります。
大雪で玄関が埋もれないように、これも生活の知恵ですかねぇ。
途中、コンビニでコーヒーでも…と思って探していたら看板発見。
直進7㎞」って書いてあった…

無事コンビニでパンとコーヒーとホークのお水をゲットして
そのあとはまたひたすら道なりに進みます。
県境を越えて栄村に入ると、こんな景色が撮れました~
17_8_7_6_7
これも信濃川です。
この場所もいったん通り過ぎてから引き返しました。
橋の欄干が低くて怖かった~
欄干の下に足をかければもう少しカメラの位置が高くなって
いい景色が撮れるかなって思ったけど、怖くてできませんでした

野沢温泉村に入ったところで日が傾いてきました。
この時点ですでに3時間ほど経過。
行きは3時間半で到着したのに、帰りはあっちこっちで止まっては撮影してるので
なかなか進みません。
でも、こんな写真が撮れるなら時間をかけた甲斐があるというもの。
17_8_7_6_8
太陽が沈む直前を撮ることができました~

この後10分くらい走ったところで陽が沈んだ後の夕焼けが撮れました
17_8_7_6_9
このコースで正解だったかも、うん

そんなこんなで時間がかかり、おまけに途中で食料品の買い物とかしてたら
ますます時間がかかって、家に到着したら9時半でした。
ホークさん完全に電池切れ
17_8_7_6_10

もちろん私もヘロヘロで、早々に寝ちゃいました。
それでも頑張って300キロ往復した甲斐はありましたよ
もう、来年も行く気になってます

6月のイベントはこんなところです。
あ、もう1枚、月末にこんな写真が撮れました。
17_8_7_6_11
これはスマホ撮影です。
こういう日に限ってカメラ持ってなかったんです。残念

7月に続きます~

インスタグラムはこちら→

スポンサーサイト

Posted on 2017/08/07 Mon. 23:00 [edit]

category: おでかけ

TB: --    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。