10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

戸隠神社 Part 4 

今年の記事は今年のうちに(笑)

すっかり間が空いてしまいましたが、戸隠記事の最終回。
そんな昔の記事なんか忘れちまったよ…という方はこちらをどうぞ→Part 1 / Part 2 / Part 3

奥社→中社とだんだん下へ降りてきて、最後は宝光社に到着。
15_12_25_1
鳥居の奥に見える何やら縦長のモノは…

15_12_25_2
階段でございます。
写真でどれくらいの勾配かなんとなくわかるでしょうか。
この階段、全部で274段あるそうです。
2011年3月に来たときは凍り付いていて、手すりにしがみついて降りました→

15_12_25_3
登っても登っても続く階段。
社殿の屋根は見えるものの、なかなかたどり着きません。
奥社の参道を歩いた後の足にはツラいわ~

やっとの思いで登り切った階段の先にある境内と社殿。
なのに写真は1枚もありません
写真整理してて気が付きました。
階段を登り切ったところで安心してしまい、
境内では頭が働かなかった…ということにしておきましょ
因みに、宝光社のパワースポットはこの階段だそうですよ。

再び急な階段を下りてきて、宝光社のすぐ隣にある「宿坊 楠川」さんでランチ。
15_12_25_4
天ざるをいただきました。
戸隠までは家から車で30分程度なので、気が向くと1人でふらっと来ることはあっても
1人だとランチなんかは適当になってしまうし、実ははうどん派の私は
戸隠でお蕎麦屋さんに入るのはホントに久しぶり。
美味しかった~

お座敷でゆっくりランチをした後は善光寺へ。
その途中で空に虹が出ているのを見つけました。
15_12_25_5
真ん中辺にうっすらと虹が残っています。見えます?
見つけたときははっきり見えたんだけど、撮るタイミングが遅すぎた~

天気予報ではあんまりいいお天気じゃないと言ってたわりに雨は降らず、
青空も灰色の雲も見える妙なお天気でした
15_12_25_6

そして善光寺到着。
戸隠はもう紅葉は終わってましたけど、善光寺のモミジはまだ真っ赤。
15_12_25_7
近くにいるのに、前回来たのはいつだっけ?って感じです。

本堂。
15_12_25_8
なんとなく薄暗くなってきてます。
時間ぎりぎりでお戒壇巡りに間に合いました。
前回はいつだったのか全く思い出せません。10年?もっと前?
以前はもっと時間がかかったような気がしたのに、今回はあっという間でした。
5分くらいなのね、ホントに。
久しぶりに鍵を触ってきたから、何か良いコトあるかしら

薄暗くなってきたので、月が見えてきましたよ。
15_12_25_9
月齢カレンダーによると、この日は月齢3.4
周りが明るいのとピントが甘いのとでクレーターもぼんやり写ってます。

山門。
15_12_25_10
だいぶ薄暗くなってきました。
カメラの設定がどうなってたのか全く覚えてませんが
なんとなくいい感じの色味で写ってましたよ。

本堂付近へ戻ってくるころにはすっかり暗くなっていました。
そして…暗闇に浮かび上がるお守りの自動販売機(笑)
15_12_25_11
境内にはいつでも入れるけれど、社務所?は夕方で閉まっちゃうもんね。
時間外に来た参拝客には便利…たぶん^^;

本堂には灯りがついていました。
15_12_25_12
そろそろ扉が閉まるころだと思います。

今回の記事を書くのに、戸隠神社について何度かググってみたら
パワースポットだという記事がいっぱい出てきました。
そうなのね、やはり。
何度も行ってる割に何も感じないのは私のアンテナの感度のせい?
感度は悪くても、何かしら良い気をもらってきてるのかもしれません。
次に行くのは雪が解けた5月くらいかな。
その時は新緑の写真をいっぱい撮ってこようと思います

スポンサーサイト

Posted on 2015/12/25 Fri. 23:00 [edit]

category: おでかけ

TB: --    CM: 2

25

コメント

一歩一歩ずつ 

ミチエさん、こんばんは。

急な階段を登り始めと、いろいろなことを考えていくと思いますが、ある時から煩悩が消えていき、無心になって登っていけると思います。

この階段は人生の荒波を体感させてくれるのではと感じます。

URL | ささ れいこ #- | 2016/01/01 20:59 | edit

Re: 一歩一歩ずつ 

>さささんへ

おっしゃる通り、途中からは何も考えずに登ることだけを考えている気がします。
だんだんと足が上がらなくなってくるので(笑)
足を動かすことだけに集中してました。
人生を考えるところまでは達しませんでしたが、
富士山に登ったときも前に進むことだけを考えて歩いてました。

頭を空っぽにしたまま最上段まで登り、空っぽのまま写真も忘れる(笑)
雪が解けたらまた行ってみようと思います。
この次は写真も撮ってきます。

URL | Michie #- | 2016/01/01 22:27 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。