09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

iPhoneが…orz 

ここ最近、iPhoneをパソコンに接続するたびにiTunesの画面には
「アップデートしますか?」の画面が出てました。
iOSのアップデートは時間がかかるし、バージョンが変わった直後は
ネットに不具合の記事が出たりするのでしばらく様子を見てたんですよ。
でも、しばらく時間も経ったことだし、実際にアップデートした人もいたので
昨日、ついにアップデートしてみました。

今までと同じようにパソコンでiTunesを起動し、iPhoneを接続して
いつもの「アップデートしますか」の画面から先に進みます。
いつも時間がかかるので、昨日もつないだまま放置していました。
そして、ふと画面を見たらこんな状態。
15_10_19_1

この状態は「リカバリーモード」と言われる状態で、更新も失敗。
ネットでリカバリーモードから復活させるやり方を検索して試してみましたが
iTunesがiPhoneを認識しなくなってしまい、まったくお手上げ状態。
一晩いろいろやってみましたが改善せず、今日、アップルの正規取扱店へ。
もちろんそこで修理はしないだろうとは思ってましたけど、
iTunesで認識されないと話すと、店のパソコンに繋いで
「このパソコンでは大丈夫です」とのこと。
ホントはそこで復活させてもらいたかったけど、店ではこれ以上のことはできないと言われ、
結局家に戻ってアップルさんに電話してみました。

初めてサポートセンターに電話したんですけどね、
最初はウェブサイトからサポートのページへ進んでネットで予約?するんですよ。
そしたらサポートセンターのお兄さんから家に電話かかってきました。
そして、お兄さんがこちらのパソコンの画面を見られるようにして
そこでいろいろ教えてもらいました。
電話の指示に従って画面を共有できるソフトをダウンロードするんですけど、
1回ずつパスワードが違うらしく、共有を終了するとソフトも削除されるんだって。

画面見ながら話したけど、ほとんどは夕べネットで調べて試したことばかり。
最終的にデバイスマネージャーを開いてナントカカントカ…
という手順がわかるモノを送ってもらっていったん電話を切りました。

そしてデバイスマネージャーを開いたけど、正常に動いてる。
しょうがないのでまた電話。
前の人が通話終了前に受付ナンバーみたいなのを教えてくれ、
「次にお電話いただく時はこの番号を伝えてください」って。
そうすると今まで話した履歴や内容が伝わるようになってるんだって。
誰がどの電話に出てもサポートできるようになってるのね。

そして2人目のお兄さん。
デバイスマネージャーを確認したところまで話したけど、
ここでまた問題発生。
iTunesが起動しなくなっちゃった。
夕べiPhoneを認識しなくなったときに、今まで入っていたコンポーネントは全て削除して
新たにインストールしたんだけど、なぜか調子が悪い。
なので、今度はまた電話の指示通りいったん全部アンインストール。
そして再インストールしたところで「再起動したりして時間がかかるので
一旦ここでお電話を切らせていただきます。
iTunesが起動したらまたお電話ください」とのこと。

再起動してまた電話。
今度は女性でした。
前の履歴が全部伝わっていて「私もiPhoneを使っているので
突然動かなくなったら不安なお気持ちはよくわかります。
必ず動くようにしますので、ご安心くださいね」って。
こういうこと言ってくれるとちょっと気が楽になります。
そして、しばらく話しているうちに「今からもっと詳しいスペシャリストにお繋ぎします」って。
「少しでも早くお繋ぎできるようにしますので、しばらくお待ちください」と言って
3分後くらいにつながりました。
ここまでお話ししてきたのはサポートセンターの普通の(笑)人。
次はその上のスペシャリストと言われる人。
ここでも画面を共有しながらなんと3時間もいろいろ手を尽くしてもらいました。
お友達のパソコンを借りてとりあえず起動させる手もあります、とか、
バックアップファイルをUSBにコピーして、お友達のパソコンで復元したときに
そのファイルを移せば今まで通りお使いいただけます、と言って
ファイルの場所まで詳しく教えてくれました。
もしかしたらバックアップファイルが1つではないかもしれないので
そういう場合はこうやって…とホントに詳しく教えてもらいました。

その他にも、もしかしたらWindowsのアカウントを別に作って
そのアカウントでiTunesをダウンロードして接続すれば大丈夫かもしれません!
ということで、アカウントを作るところから一つ一つ説明してもらい、
アカウントをもう一つ作ってやってみたりもしました。結果はダメでしたが。

「他のパソコンで(私の)iPhoneを認識したとすると、
もしかしたらパソコンの問題なのかもしれません。
そうなるとアップルでは対応できませんので、マイクロソフトとお話しして頂いて…」
なんて、聞いてるだけで厄介な話になりかけたころ、
「iPadあるんですけど…コレを繋いでも役には立ちませんよね~」って
何気に言ったところ「そんなことはないです。繋いでみていただけますか?」とのことで
iPad接続。
なんの問題もなくiTunesが起動してiPadも認識できました。
その時、そのスペシャリストの人が「本体に問題がある可能性が高いです」って。
iPadは認識するのにiPhoneだけがダメとなると、
パソコンよりiPhone自体に問題がある可能性が高いんだそうな。
そして「新しいiPhoneと交換されますか?」
え?できるの?そんなコト?
お姉さんは「気持ちの問題なんですけど…」。
つまり修理して返すこともできるけど、修理したモノを使うより
新しいモノのほうが安心して使えると思いますよ、ということらしい。
1年間は保証が効くんですよね?と一応確認してみました。
そしたら保証期間内なので、お金はかからないそうです。
後から送られてきたメールにも同じことが書いてありました。

そして最後にその人に直通の番号を教えてもらい、
「○日と○日はお休みをいただいているので、お電話いただいてもお話しできません。
それ以外の日にお電話いただいても、他のお客様とお話ししている場合は繋がらないので
留守電にメッセージを残していただければこちらからご連絡します」とのこと。
最後に「長時間になってしまって申し訳ありませんでした。」って
それはこっちが言いたいくらいだわ~。
お姉さん、2時間は残業だよね。ゴメンナサイ。

最初の電話から5時間、合計4人と話して交換という結論になりました。
どの人もとても丁寧で一生懸命話を聞いて対応を考えてくれました。
アップルのサポートセンターってすごいわ~。
これだけスマホが普及すると、iPhoneでアップルとご縁ができた人も多いだろうし
サポートセンターって大変だろうな~って思います。
私みたいにしつこく同じことを確認するヤツもいて
内心は「さっき説明したよ、アホ!」とか思われていたかもしれないけれど
そんなコトは微塵も感じさせずに丁寧に対応してくれました。

明日か明後日には黒ネコさんがiPhoneを回収に来るそうです。
アップルの修理センターに到着したのが確認されたら
新しいiPhoneをお送りしますって言ってました。
長くて1週間くらいはガラケー生活です。
来月解約予定のガラケー、持っててよかった~。

そんなこんなで夜10時ごろに24時間開いてるスーパーでお買い物。
ホークを乗せて行って、帰ってきてからそのままお散歩へ。
5時間アタマを使ったせいか(笑)甘いモノが欲しくなり、
珍しくこんなモノ買っちゃいました。
15_10_19_2
世の中アッチもコッチもハロウィンだわ

しばらくガラケー生活でも、その後iPhone復活が決定したので
今日は安心して寝られます。
iPadもアップデートしなきゃいけないんだけど、
iTunesは使わずにWi-Fiだけでやろうか思案ちう。
だってこれでiPadまで固まっちゃったら泣けないよ~

スポンサーサイト

Posted on 2015/10/19 Mon. 23:00 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。