09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

キレイにしましょ♪ 

今日から9月。
もう1年の3分の2が終わっちゃいました。早ッ
そして昨日に引き続き、今日もはっきりしないお天気。
梅雨みたいに雨がショボショボ降ったりやんだり
明日はこのお天気で気温がちょっと上がるようですよ。
蒸し暑くなるんだろうな。やだなぁ


最近、ホームセンターやドラッグストアで
シャンプーやコンディショナーのサンプルを売ってます。
シャンプーとコンディショナーの1回分ずつがセットで100円くらい。
サンプルって昔は貰えるものだったけど?なんて思いつつも、
確かに、自分の髪に合うかどうかわからないモノをボトルで買うのはちょっと冒険。
割高なのは分かってるんですけど、ちょっと使ってみたいモノを
手軽にお試しで1回使えるのはありがたいカモ。

去年あたりからノンシリコンのシャンプーがいろいろ出てますよね。
その前から私は時々石鹸シャンプーを使ってました。
フツーのシャンプーも使うけど、きっちり洗いたいときは石鹸シャンプー。
これで洗うと髪の毛がキシむんですよ。
コンディショナーは石鹸シャンプー用のモノを使ってます。

最近、フツーのシャンプーがそろそろ終わりそうなので、
ホームセンターでシャンプーを見てたらいろんなサンプルが売ってるじゃないですか。
ノンシリコンのシャンプーはちょっとお値段が高いので
コンディショナーとセットで揃えてから髪に合わないのは悲惨。
で、2種類くらいお試しでサンプル買ってみました。

最初は「HIMA●ARI」というオイルインシャンプーです。
買ってからオイルインだということに気づいたんですけどね。
昔からべたつきやすい髪なので、オイルインだと気付いてたら買わなかったかも。
「オイルインシャンプー」と書いてあったので、どんな洗い上がりかと思ったら
思ったより重くならず、適度にしっとりしてていい感じ。
でも個人的な感想としては、夏場の暑い時期は避けたいかな…と。
あくまでも私の感想ですけど。
そして、実は香りが苦手でした、ちょっと。
しっかり洗い流したつもりだけど、残った香りがちょっと…。
というわけで、たぶんボトル買いはしないと思われます。

そしてもう1種類はL●Xのノンシリコンシャンプー。
ピンクとグリーンがあったので、仕上がりが軽そうなグリーンの方にしました。
乾いた髪は、パッケージの裏に書いてある通りとっても軽い仕上がり。
しかも、ドライヤーの時間がだいぶ短かった気がするんだけど、気のせいかな?
乾かした後の手触りも軽さも指通りも、私が今まで使ったシャンプーでは一番。
なのに…これも香りが苦手でした。残念。
でも、時間が経つと香りは薄れてくるし、仕上がりが大満足だったので
もしかしたら次はこれにする…カモ。

週末、また他のサンプルも仕入れて来ようっと(笑)

さて、今日の「キレイにしましょ♪」はシャンプーじゃないんです。
シャンプーの後のコチラ↓
15_9_1_1
いつも使っているドライヤー。

マイナスイオンドライヤーが出始めたころに買ったんだと思います。2008年製。
このドライヤーの良いところは、風量が多い(1200W)というのはもちろんですが、
コードが巻き取り式で本体に収まっちゃうんです。
写真でもコードが写ってないでしょう?
本体の真ん中にある楕円形のボタンを押すと、コードが持ち手の中へ
スルスルと収まっていくので、しまうときにとっても簡単。
マイナスイオンは…たぶん出てるんだと思うけど、あんまり実感なし

2008年からずっと働いてきたドライヤーの後ろの部分を何気なく見たら、
カバーのなかに綿ぼこり?みたいなのがいっぱい詰まってました。
15_9_1_2
この写真を撮ったのはお掃除した後です。
カバーの内側にある放射線状の部品の周りにもびっしりと綿ぼこりが付いてました。

ホントは分解してカバーを外したいけど、元通りにならないと困るし…。
でも、一度見てしまったホコリはどうしても気になるし…。
このカバーを外すには、ドライヤーの本体を真っ二つにしないと取れません。
どこかにネジがないか確かめてみました。
1本だけ見つかったけど、そこを外してもカバーは取れなさそう。
あちこちひっくり返してみたけど、それ以上はどうにもならないような感じだったので
結局、お手軽な策を取りました。

15_9_1_3
穴開けました
あんまり大きいのはダメでしょ…ということで、1センチくらいにしておきました。
ここから綿棒を突っ込んでホコリを掻き出すことに成功
カバーを外して分解すれば、他の場所にもホコリは隠れてるのかもしれないけれど、
とりあえず気になる場所はそこそこキレイになりました。
まだまだ働いてもらわなきゃいけないのでね。
いささか乱暴なやり方ではありますが、一応メンテということで

このドライヤー、今まで使ってた中で一番丈夫?かもしれません。
持ち手の下に引っかけ用の輪っかが付いてたのが取れちゃったのと、
風が出てくるところにくっつける透明のカバー?みたいなのが付いてたけど、
これはちょっと手が触れただけで簡単に取れてしまうので、めんどくさくなって外しちゃった。
それ以外調子の悪いところは全くありません。
私にしては良いお値段のドライヤーだったので、元を取るべく(笑)しっかり使い倒します。
せっかくお手入れのための(←え?)穴開けたので、これからはしっかりメンテします(笑)

スポンサーサイト

Posted on 2015/09/01 Tue. 23:00 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。