09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

契約更新?or not その後 

週末、ドコモとソフトバンクの料金その他の謎(笑)を解明するべく、
家電量販店の携帯コーナーとソフトバンク、ドコモ両方のショップで
いろいろ話を聞いてきました。
料金体系がめんどくさいので、話を聞きながら目の前で計算してもらったものを
比較してみたいと思います。
うまくまとまるかどうかわかりませんが、更新を考えてる方の参考になればこれ幸い。
長くなりますが、興味のある方はお付き合いをm(_ _)m

今までに考えていた案を整理するとこんな感じです。
今持っているのはソフトバンクのiPhone5(16GB)、5月21日~6月20日は更新月。

◎MNPでドコモのandroidスマホに乗り換え
5月末まではiPhoneの下取り価格が3倍近くにアップしています。
私が使っている機種は普段7,400ポイントなのに5月20日~31日までは19,000ポイント、
それを過ぎると5,200ポイントになってしまいます。
ショップによっては下取り価格を現金値引に充てることもできるかもしれないと
量販店の店員さんが言ってました。
通常はどこもポイント還元らしいです(=月々の値引にはならない)。
iPhoneにこだわらなくても、機種代金0円のandroidでもいいか~って
何となく思ってました。

◎MNPでドコモのiPhone6に乗り換え
下取り価格アップ中なので、それを利用してiPhone6に機種変するアイディア。
ドコモの人曰く『乗り換えが一番安くて今使っている16GBを64GBにしても
実質機種代金は月々500円程度です(←コレはどこの会社も同じらしいです)』
ドコモのパケットパックは一番小さい2GBで3,500円ですが、
iPhoneに機種変更すると、1年間は無料でもう1GB上乗せされるので
実質3GB使えることになります(iPhoneだけの特典)。
これだと1年間はちょっとお安く使えるっぽい。
ただ、電話し放題プランの2,700円がネック。

◎ソフトバンクで現状維持
ちょうどiPhoneの機種代金を全部払い終わったところなのですが、
機種代金の支払いが終わると同時にナントカ割引も終了なので
(この辺が携帯料金のカラクリっぽいよね)金額は変わらず。

◎ソフトバンクのガラケーとiPad miniに変更
普段、ほとんど通話はしないので、各社の「なんとかホーダイ」という
通話料無料のプラン(2,700円ほど)は要らないな~って思ってました。
それなら基本料金を安くして、かけた分だけ払ったほうがずっと安い。
そういうプランを使わず、しかも家で昼寝状態のiPad(第3世代)をもっと活用するために
iPad miniにして持ち歩こう!というアイディア。
iPad miniがあったらスマホじゃなくてもいいんじゃない?と思って。
ところがね、ガラケーは安くてもiPad miniを新規購入になるので、
元々のiPadを下取りに出したとしても、月額料金は今とほぼ同じ。
いくら電話しないと言っても、スマホを使い慣れちゃうとガラケーはね…
ということでこの案はすぐに却下。

◎ソフトバンクのままiPhone5を6に機種変
今のiPhoneは「ホワイトプラン」という古い?プランで契約してます。
ホワイトプランは1,000円程度で、電話をほとんど使わない私にはありがたいプラン。
量販店で話を聞いたとき、ソフトバンクのホワイトプランはもう受け付けないので
今は必ず「ナントカ放題」という2,700円の通話プランに入らなきゃいけないって
ドコモの人に言われました。
ソフトバンクのホームページ上では、現状でホワイトプランの人は継続可能って出てたし、
ソフトバンクのショップでもホワイトプランで見積もり出してもらったので
それも伝えたんですけど「そこでは無理矢理見積もり出してくれたのかもしれません。
機種変のときは新しいプランに変更することになってます」って譲らないんですよね。
ドコモの人にソフトバンクのプランの詳細を説明されるのもなんだか変な感じで、
頭の中には???が飛び交ってたんですけどね。
そのあと、またソフトバンクのショップ(見積もり出してもらったのとは別の店舗)に行って
もう一度計算してもらったら、新しいプランの話は一言も出ず、
当たり前のようにホワイトプランで計算してくれました。
ソフトバンクのままiPhone5を6に機種変して、今のiPhoneは下取りに出します。
そうすると下取りプログラムで25,000ポイントくらいつくので、
それを2年間の割引に充当(月々1,000円ちょっと)。
しかも今月中なら特別に15,000ポイントがついて、
10か月は1500円ほどが月々の料金から値引になるんだって。
ビックリ。更新月に逃げられないように(笑)いろいろ考えてますな。

データ量とか機種にもよりますが、大まかに計算するとこんな感じ。
料金の高い順から並べてみます。

SBからMNPでドコモのandroidにする
 →7,500円~8,000円くらい(機種代金0円の場合)
2年間でおよそ180,000円~192,000円

SBで現状維持(機種変更なし)
→月々7,500円~8,000円くらい。
本体代金は払い終わったけど、その分の割引も終わり、
2年間は無料だったテザリングオプションが有料になったので
実質500円ほどアップ。
2年間でおよそ180,000円~192,000円

SBからMNPでドコモのiPhone6にする
→1年目は7,000円くらい。
(最小パケット2GBとiPhoneの特典1GBがあれば月々のパケットは足りそうなので)
2年目からパケットパックを5GBにすると+1,500円
2年間でおよそ168,000円(ずっと2GBの場合)~186,000円(2年目5GBの場合)

SBでiPhone5(16GB)→6(64GB)に機種変
最初の10か月→6,000円弱、その後は7,500円ほど。
現状のホワイトプランとパケットし放題プラン(7GBまで)の組み合わせ。
機種変とポイントプログラムを組み合わせると、10か月は今より安くなります。
その後も今とほぼ同じ金額。
2年間でおよそ165,000円ほど。

SBのガラケー(本体無料)とiPad miniに変更
→7,500円弱。
2年でおよそ180,000円ほど。
ガラケーの基本料金は1,008円ですが、iPadのパケット料金が5,616円。
そこへiPadの本体代金が入るので、合計7,500円弱になります。
ガラケーとポケットWi-Fiを新規で契約して、今持っているiPadを使えば
全部で5,000円で収まるようです。
更新月なので、iPhoneの解約金がかからないから浮上した案。
安いのはありがたいけど、不便そうなので却下。
2年でおよそ120,000円ほど。

計算の結果、なんと機種変更したほうが安いという結論になりました。
乗り換えが一番安くても、そうさせないための値引がいろいろ用意されてます(笑)
実は私もドコモの申込書を書いて、31日付けで手続き始めるようになってたのです。
ところがMNPの予約番号をもらうためにSBに電話したときに
オペレーターさんから下取りプログラムや特別ポイントの話を聞いて気が変わり、
もう一度SBで計算してもらったらこの結果。
慌てて決めちゃダメですな。

ガラケーとポケットWi-Fiの組み合わせは断トツで安いですが、
私には使い勝手が悪そうなのでこれは参考価格です(笑)
現状維持が機種変より高いとはこれもビックリです。
やっぱり携帯電話の料金体系って謎ですわ~。

この計算はあくまでも1か月単位の金額x24回という単純なものなので
実際この金額になるわけではありませんが、一応ご参考までに。

下取価格アップは今月末までなので、今週中に手続きに行く予定です。
月末まで1週間しかない~
ショップへ走らねば
長くて分かりにくい記事にお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

Posted on 2015/05/25 Mon. 23:00 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。