07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

お披露目その1 

昨日は最高気温が17℃もあって、ジャケット着てると暑いくらいだったのに、
今日はいきなり5℃以下に下がりました。
やっとあったかくなったと思ったのに…
夕方、空を見上げるとまだ青い空に白い月が。
15_3_23_1
午後6時過ぎです。
最近、だんだんと日が長くなって6時でもまだこんなに明るいんですよね。

その1時間後、もちろん日は完全に落ちて真っ暗。
空を見たら月が輝いていました。
何気に普段の月モードで撮ったら、こんな写真が撮れました。
15_3_23_2
今日は月齢2.7。
でもレンズを通すと肉眼では見えない部分もうっすらと写ってる。
月の写真としてはピントが甘くて輪郭がぼけてますが、
面白く撮れたので載せてみました。


さて、今日は先日予告した無印良品週間でゲットしたもののお披露目。
今回はこんなモノ買ってみました。
15_3_23_3
水切りカゴ(商品名はステンレスバスケット)、その隣に洗剤とか入れるためのラック。
カゴの中に入ってるのは、不織布の仕切りケースが3点とワタシのおやつ類。
おやつは「玉ねぎスナック」と、その手前あるのが(商品名見えないけど)
プレッツェルの「アンチョビガーリック味」。
今まで試したことのないものを選んでみました。
それともうひとつ、ラックの中にひっそりと(笑)スティックのりも写ってます。

今回の買い物の中で絶対に外せないのは(笑)コレ↓
15_3_23_4
水切りカゴとシンクラック。
無印メンバー特典の10%オフで躊躇していましたが、
友達からもらった割引券で20%オフになるので思い切って購入。
ちなみに、割引なしだとカゴが3,000円、ラックは800円です。

カゴには足にはめるゴムがついてました。
15_3_23_5

シンクラック。取り付け用の吸盤付き。
この幅だと、多分無印のPET詰め替えボトルにぴったりサイズなんだろうな。
15_3_23_6

水切りカゴにラックを入れると横幅ピッタリなんです。
15_3_23_7
シンクラックより幅が少し狭くてちょっと深いスポンジラックと迷いましたが、
幅が狭いと中に入れたモノが重なってしまうと思って、敢えて広い方を。
実はウチでは台所用洗剤は無印の詰め替えボトルに入ってます。
もし水切りカゴの中に入れて使いにくければ、ボトル入れて使えるかと思ったのも
コレを選んだ理由。

以前、水が流れるトレーのついた水切りかごを使っていて、
交差部分にサビが出てきたのでカゴは処分。
そのあとは大きさが合うプラスチックのカゴを置いて使ってました。
無印にもこのカゴに合う大きさで水が流れるトレーがあるんだけど、
長いほうの辺をシンクに向けないといけなくて、置き場所を考えると使いにくい。
なので、トレーだけは引き続き使うことにしました。
トレーに乗せるとこんな感じ。
15_3_23_8

シンクラックも入れてみました。
15_3_23_9
これなら細かいモノ(箸置きとか)も落ちなくていいカモ

洗ったモノを入れるとこんな感じになります。
15_3_23_10
お皿やまな板も立つし、小さいモノも下に落ちなくていい感じです。
カゴの深さもちょうどいいし、使い勝手良さそう。

長くなるので、不織布の仕切りとおやつの詳細はまた後日。

スポンサーサイト

Posted on 2015/03/23 Mon. 23:00 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form