08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

イベント道中 

急に気温が下がりましたね。
ホーク家地方、今日の最高気温は20.4℃だそうです。
昨日、寝るときはまだあまり気温が下がった実感がなく、
真夏仕様のタンクトップに短パン、しかもガーゼのケット1枚で寝たら
さすがに今朝は寒かった
気温が下がると無意識にガーゼケットを体に巻き付けているらしく、
目が覚めると春巻きから首が出てるみたいになってます(笑)


さて、前回の記事で予告したお出かけ記事です。
といっても、最初に白状しちゃいますがイベントの写真は1枚もありません
ホークのリード片手に写真を撮るのは大変なので
結局1枚も撮れないまま終わってしまいました。
その代わりと言ってはなんですが、途中の景色を載せてみます。
だからイベント「道中」なの^^;
イベントはこちらです→

長くなりそうなので2回に分けようかとも思ったけど一気に載せちゃいます。
長い記事ですがお付き合いくださいませ。

朝7時半に出発。
普段の私の生活から考えたら真夜中みたいなもんです。
高速を走れば速くて迷わないのは分かっているけれど
17歳の軽自動車で高速道路をぶっ飛ばすのはイヤなので
下道からのんびりゆっくり移動しました。
これなら景色を見る余裕も、コンビニで飲み物を買う余裕もあるから(笑)

16_9_29_1
出発して30分ほど走ったところ。
このころには日が当たってきて空もキレイに晴れていました。
雲が羽を広げた鳥みたいに見えませんか?

16_9_29_2
普段は後ろの座席にドライブシートを敷いていますが、
この日は長丁場だと分かっていたのでシートを全部たたんで
ホークの場所も広げてあげました。
普段のドライブシートを全面に広げて、その上にケージパッド。
広々してていいでしょ?
…と思ったのですが、だんだんと隅っこに寄ってしまい、
寝っ転がってノビノビする様子がないので
この後しばらくして座席を起こし、いつもと同じ仕様にしました。
その方が居心地良いらしいです。
※ケージを積んでそこに入れた方が安全という話を聞いたことはありますが、
 ホークは運転中に暴れたり騒いだりしないので
 今のところは自己責任でドライブシートを使っています。

ちょっとカメラ休憩。
16_9_29_3
白樺湖です。

16_9_29_4
同じ位置で反対向いて撮りました。
このころはしっかり晴れていて暑いくらい。

16_9_29_5
出発から約2時間後。
そろそろ目的地の富士見高原に近づいてきました。
手前の黄色いのは…稲?
とにかく、青い空と山と黄色い田んぼの組み合わせがとってもキレイでした。

16_9_29_6

イベント会場の駐車場で。
11時ごろ到着して会場を一回りしてきた後です。
高原なので涼しいかと思ったら、日が当たって暑いくらいでした。
前日の夜にY●h●o天気で富士見の予報を見たときは、昼から傘マークだったのに
雲は出ているものの青空で日差しも思ったより強い。あちぃよ~


16_9_29_7
1時間くらい歩いてから車に戻って一休み。
シャンプーでだいぶ毛が抜けたとはいえ、真夏仕様には程遠いホーク。
この日もお天気が良いのでホーク的には真夏?

16_9_29_8

ゆっくり休んで再びイベント会場へ…の前の1枚。
雲の流れが面白かったので撮りました。
このころはホントに暑くて
一応長袖の羽織モノを持って行ったんですが、まったく用無し。
それどころか半袖でも熱いくらいでした。
会場ではアクティブなワンちゃんたちがたくさんいて(笑)
レーンを区切って飼い主さんのところへ走ってくるタイムを計ったり
わんこ仕様のホンダの車が展示してあるそばにカヤックもあり
そこで記念写真撮ってるワンちゃんたちがいたり
お散歩体験やら、実際にワンズと一緒のカヤック体験やら
さすが「アウトドア」ドッグフェスタです。
お昼寝が得意なホークにはちょっと刺激が強すぎたかな(笑)

会場ではショップもいくつか出ていて、これをゲットしてきました。
16_9_29_15
日本サービスドッグ協会の引退犬サポートショップで売っていたトートバッグ。
売り上げは引退した盲導犬、聴導犬、介助犬のサポートに充てられるそうです。
(ファイルは大きさ比較のために置いたものです)
この前買ったスヌーピーのペンケースと一緒にノートやらファイルやら入れておくのに便利そう。
丈夫なキャンバス地で大きすぎず、小さすぎずちょうどいいサイズです

2時半ごろ会場を出て、次は下諏訪へ。
以前、このブログに何度か登場したキャベツ博士、今は下諏訪在住で
(キャベツ博士って誰?という方はこちら→【1】【2】【3】【4】
富士見に来るなら帰りに寄れば?って連絡が来たので帰りにちょっと寄り道。

本来なら1時間程度で行けるらしいんですが、ゆっくり走って到着したのが4時ごろ。
途中から一車線の幅しかない一方通行の堤防道路を走って行きました。
山道よりこっちの方が怖いよぉ~

キャベツ博士のアパートは諏訪湖まで歩いて数分。
富士見から移動の間にホークもちょっと休んだので再びお散歩。

「富士見」なのに富士山は富士見に着く直前に走りながらチラッと見た程度。
でも、諏訪湖からも見えるんですよね。
16_9_29_9

ズームで撮ってみました。
16_9_29_10
頂上が雲で隠れてしまったけど、こんなにはっきり見えるんですね。

西側はちょうど太陽が沈むころでした。
16_9_29_11
夕方の太陽が湖面に映ってキレイなのに写真に撮ると違って見える。残念。

お散歩でゴキゲンなホーク。
16_9_29_12
写真撮るときはいつもこういう顔してくれないかなぁ?

この後、帰りの長旅(笑)に備えて近くのスーパーで食料品と飲み物を買い、
念のため少し給油もして7時半過ぎに下諏訪を出発。

予定では3時間ほどで着くはずだったんですけどね…。
迷いました
スマホのナビを頼りに走っていたんですけど
行くときは朝で明るいから、信号の表示もよく見えたんです。
街中はちゃんと表示板が付いてますもんね。
時々停車してスマホのナビを確認しながらでも迷いませんでした。
ところが、帰りは真っ暗でしかも初めての山道。
市街地と違って曲がり角に信号がないので、
気がついたらナビの表示していた曲がり角を通り越してしまい
(ナビの表示は「右折する」とか出るだけで目印がない)
気がついたらルートを大幅に外れていました。
慌てて車を止めてナビのGPSで現在地を確認。
結局来た道を戻ったりしていたら1時間ほどのロス。
同じ道3回走ってたなぁ…
でも、戻る途中でとってもキレイな夜景が見られたのでヨシとしましょ。
写真が撮れなかったのが残念だけど。

なんとかナビのルートに戻って松本市内からR19へ入りました。
ここまで来たら、いくら方向音痴のワタシでも大丈夫
あとはまっすぐ走るだけだも~ん

そんなこんなで家に到着したのは午後11時半を回ったころでした。
家に入ってホークの脚シャンの後、私もシャワーを浴びて出てきて見たものは…
16_9_29_13
爆睡ちう。
そりゃそうだよね。
朝7時半に出発して帰ってきたのが11時半だもん。
ナビのルート通りだと往復で約240kmほど。
迷ったことを考えると、この日の移動距離は270~80kmだと思われます。
下道をのんびり運転するのは大好きなので苦にならないのですが、
さすがに疲れた~
無事に帰ってこられて何よりでした(笑)

【おまけの1枚】
バナナはこうやって保存するらしい。
16_9_29_14
キャベツ博士方式のバナナ保存法。
バナナハンガーなんて売ってるくらいだから、引っかけるのが一番と思っていたら
実はそうではないらしい。
フルーツマーケットでバイトの経験があるキャベツ博士によると
「バナナは1本が熟し始めると、くっついてるバナナにもうつるから
こうやってバラバラにしておくと全部一気に熟してしまうのを防げる」んだそうです。
ほぉ。それは知らなんだ。
バナナの保存に困ってる方はお試しあれ。

スポンサーサイト

Posted on 2016/09/29 Thu. 23:00 [edit]

category: おでかけ

TB: --    CM: 0

29