01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

大雪 

ホーク家地方では雪が降るのは珍しいことではありません。
毎年、一冬に数回は20センチや30センチ積もることもあるし、
道路がツルツルになることもあります。
それでも今回の大雪はびっくりでした。
2月8日、最初の大雪情報が出たときは、
今まで降らなかった分の雪が一気に来たか?!なんて言う程度で、
交通機関にもあまり影響はなく、普通に車で出勤してました。
今年はその時まで一度も雪かきするほどの雪は降らなかったので、
もしかしたらこのまま春になるのか?なんて甘い期待をしていたくらいです。

ところがその1週間後。こんな大雪になるとは思ってもみませんでした。
前の週と同じか、もしかしたらちょっと少ないカモ…なんてタカをくくっていたら
とんでもない!
あちこちで観測史上最高を記録したようですね。
ローカル電車はすべて止まり、タクシーで出勤するハメになりました。
玄関から道路を見るとこんな感じ。
14_2_17_1

まるでケモノ道です(笑)
道路の雪かきをしても、かいた雪を捨てる場所がないので道はどんどん狭くなります。
おまけに雪が降りやまないので、雪の壁はどんどん高くなる始末。
2日間雪かきに追われました。
さすがにこんなのは初めてです。疲れた~orz
雪が降ってる最中の雪かきってやる気がなくなるんですよね~。
経験のある方はお分かりかと思いますが、
さっき片づけたはずの場所なのに、5分後くらいに振り向くともう真っ白。
モチベーションは下がるばかり↓↓↓
今回の雪かきはまさにそんな感じ。
しかも何度もやっているうちに体中が筋肉痛。
普段、いかにグータラしてるか身にしみてわかります。

ふと、雪かきってどのくらいの運動になるんだろう?とギモンに思ってググってみました。
そうしたら『雪かきは生活の中ではトップクラスの運動量』なんだそうです。
例えば、体重60kgの人が1時間雪かきをすると360kcalも消費するんだとか。
ホークのお散歩で2時間歩いても360kcalには遠く及びません。
それを考えると、雪が片付いてカロリーも消費するなんて一石二鳥?!
これからはエクササイズだと思って頑張ろうかな。

タクシーで出勤した日、帰る時間になっても電車はすべて止まっていたので
歩きながらタクシーを拾うつもりでブラブラしていました。
歩いているうちに、以前よく行っていたパブの近くまで来たので
そこで腹ごしらえして、結局家まで歩いてしまいました。
距離にして約4km、45分くらいで家につきました。
歩道が雪で埋もれていて、人一人通れるくらいの溝のような道ができているところが多く、
歩きにくい道ではありましたが、意外と元気に家に到着。
その後30分くらい雪かきができるくらいの余力がありました(笑)
家の最寄り駅まで来た時に見つけた、かわいそうな自転車たち。
14_2_17_2
月曜日になって、通勤、通学してきた持ち主に無事掘り出してもらえるといいね。

私が筋肉痛と闘いながら雪かきをしている間、ホークさんは何をしていたかというと…
14_2_17_3
コタツでカメになっておりました。

自分が『北方犬種』だということはキレイさっぱり忘れたようです(笑)

ホーク家地方では雪は一段落したようですが、
この後雪は北日本へと移動して行くようです。
車が立ち往生して閉じ込められてしまったり、凍死した方も出ているようです。
陸の孤島と化している場所もあるそうで、これ以上被害が出ないことを祈るばかりです。
つい先日、新田次郎の『八甲田山死の彷徨』を読んでいて
『雪の中で泳ぐ』という表現があり、想像してぞっとしたのを思い出しました。
幸いこの辺では『雪の中を泳ぐ』ようなことにはならずに済みましたが、
もしあの雪がまだ降り続いていたらと思うと、自然の力の物凄さを考えずにはいられませんでした。
雪が降っている上に風も強く、これって吹雪?と思った瞬間もありますし、
何時間経っても止まない雪を見ながら不安になった時もあります。
不安になったところで、人間に雪を止める術もない。
いくら文明が発達して便利な世の中になったとしても、お天気まで思い通りにはできません。

去年の台風といい、この大雪といい、
神様が人間に「自然の力をもう一度思い出してみなさい」って言ってるのかしら?なんて
ちょっと考えてしまいました。

今週も雪の予報が出ています。
神様~、反省しますからこれ以上は勘弁して下さいませ~m(_ _)m



スポンサーサイト

Posted on 2014/02/17 Mon. 10:00 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

17