03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

野沢温泉 

前回更新してから3カ月近く放置していました。
ネタがなかったわけではなく、めんどくさがってただけです。
せっかくブログ用に撮った写真をお蔵入りさせるのももったいないので、記憶をさかのぼって書いてみます。
ちょっと古いネタですがお付き合いください。

2月末、久しぶりに野沢温泉に行きました。
一緒に行ったのはあの(!)キャベツ博士です。
10年以上も前になるでしょうか、友達と1泊で行ったことがありますが、それ以来初めてでした。
あ、野沢といってもスキーに行ったわけではありません。詳しくはコチラ

11時ごろ出発して、まずは腹ごしらえ。
途中で寄ったドイツ料理?のレストラン。
食べるのに夢中でメインのお料理の写真はすっかり忘れていました(笑)

cakeデザートだけは撮りました。
残念ながらケーキの名前は忘れてしまいましたが、
甘酸っぱくておいしかったです。


cake2
←食べかけのケーキが崩壊しかかって凹むキャベツ博士


ランチを堪能したあとは、やっと野沢に向かって出発しましたが、すでに2時過ぎ。
お天気がよかったので、途中の千曲川沿いで車を止めてしばし撮影会。
river

久しぶりに行ったので駐車場もわからず、とりあえずは案内所へ。
そこで駐車場を教わって地図ももらいました。

車を置いて最初に向かったのは足湯。
本当は大湯に入ってのんびりしたかったのですが、湯ざめしそうだったので今回は足湯だけにしておきました。
足湯に入ってぬくぬくしていたら、写真のことはすっかり忘れていました。

ところで、日本人は足湯といっても珍しくはないでしょうし、
温泉のお湯を飲むと聞いてもあまり抵抗ないかもしれません。
実際、野沢でもお湯をペットボトルに入れて持ち帰る人も見かけました。
ところが、生まれも育ちもオーストラリア、メルボルンのキャベツ博士、
湯の花はゴミに見えるし、それが浮いている黄色いお湯を飲むなんて!と言っていました。
一応、湯の花は温泉の成分でゴミではないと説明しましたが、やはり抵抗があるようです。

長野市内ではもう雪がありませんでしたが、こちらはまだこんなに雪がありました。
town_1

punch


←道路わきに積んである雪の山に挑むキャベツ博士
勝敗は…見ての通り。

野ざらしにしてある雪山を侮るべからず。

街の中を歩いていたらわんこ発見!わんこを見かけると反応する私はさっそく撮影開始です。
dog_1 dog_2


私「こっち向いて~」
わんこ「まただよ。毎日こういうの来るんだよね。
いちいち相手してらんないよ、まったく」
…と言っていたかどうかは分かりませんが、撮れました。→

ぶらぶらしていると、私が昔泊まったことのあるホテルを見つけました。
あの当時は雪がもっとあって、周りも今よりもっと広々していたような感じだったのですが…。
月日の流れなのか、単に私の思い違いか…。
ひとつだけよ~く覚えているのは朝食。
食堂に行くと二人分(しかも、曲がりなりにも“女性”二人でした)にはとても多すぎると思われるおひついっぱいのご飯と、
食後のデザートに巨大なリンゴ(もちろん”ふじ”です)が出てきたのです。
完食したかどうかは残念ながら記憶にありません。

cat
駐車場に向かう途中で人だかりが。
何かと思ってのぞいてみると、ショーウィンドウに巨大なにゃんこ。
写真では大きさがよくわかりませんが、抱っこしたらひと抱えはありそうな大きさでした。
下からのライトがちょうどいい暖房になっているようで、じっと座ったままです。
きっと毎日ここで暖をとっているんだね。

P2270047_convert_20110425030411.jpg
お土産の野沢温泉名物「温泉たまご」のストラップ。
ちょっと紐が短く見えますが、ちゃんと付きましたよ。
2か月経った今ではだいぶ貫禄がついて?
グレーになりつつあります(涙)

shabushabu
夜は市内へ戻ってきて、夕食はしゃぶしゃぶ!
別名「かつ丼キング」と呼ばれていたキャベツ博士、しゃぶしゃぶが殊の外おいしかったようで
「これからは“しゃぶしゃぶキング”と呼んでくれたまえ」だそうです。


実はレイトショーで「ナルニア物語」を見に行く予定だったので、なんと40分で平らげました。
せっかくのおいしいお肉、もっと味わって食べればよかった…残念。


スポンサーサイト

Posted on 2011/04/25 Mon. 05:33 [edit]

category: おでかけ

TB: 0    CM: 0

25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。